無農薬の発芽玄米で健康生活

近年、食の安全性に注目が集まっています。産地偽装や農薬に関してなどの問題が毎年のようにマスメディアに取り上げられています。日本は米を主食に食べる国民です。日本の米は粘り気と甘みがあるのが特徴です。食物の自給率は輸入に頼らざるを得なくなり、多くの食品で低下していますが、米だけはその値を保ってきています。無農薬の農作物が人気となり、スーパーにも特設コーナーが設けられたり、美味しいとされる生産者の農作物が通信販売で人気になっています。生産している人の名前や写真が載せられて安心と安全を判断できるパッケージの商品が販売されています。炊飯器メーカーも、美味しいご飯を炊くことができる炊飯器をこぞって開発しようと切磋琢磨しています。無農薬の玄米の栄養価に関しても見直されてきています。発芽玄米には毎日の生活に取り入れることで中性脂肪を落とす作用があるといわれています。ギャバという成分が多く含まれているとされ、ダイエットにも効果が期待されています。現代人を悩ませる生活習慣病を改善する効果があるとされています。白米では、胚芽の部分が精製されてしまいますが、付いたままなのでビタミンや食物繊維を余すところなく取り入れることが可能です。毎日の食事を豊かなものにし、健康的な生活を送りましょう。

おすすめの【幸の米(ゆきのまい)】無農薬米販売/特別栽培米で27年!

おすすめの【幸の米(ゆきのまい)】無農薬米販売/特別栽培米で27年!